top of page

こどもキャンプ 2・3日目

朝から朝食&昼食のお弁当のお手伝い隊

本当に助かるなぁ〜

1日目に海に行ったので、2日目も海に行きましょう(笑)だって夏だから(笑)

でも、昨日とは別の海水浴場へ

大和川海水浴場は、堤防があって、波が入りづらいのと足はつかないけど底が見えて透明度も高い海です。しかも、地元の方が多く観光客が少ない穴場。

2日目ということもあって、低学年も沖に繰り出します!

「昨日みたいに飛び込みしたいよ!」

昨日とは違う足場の悪い場所を登って、安全なポイントからDIVE!

俺ら飛び込み隊♡前宙もバク宙もしちゃうぜ!

昼食を食べたら、午後はフォッサマグナミュージアムへ出掛けました。

糸魚川周辺の地形や自然がどのように出来たか、プレートの話や地球のこと、化石が沢山並んでいてみんな釘付けでした。

糸魚川市は翡翠石が有名です。小さなものから大きな岩まで!?

歴史に関するクイズ等

「俺80点も取れちゃったー!」「だめだ全然わからない...」

遊びながら学ぶというか、興味から学ぶ姿を見て、学校も毎日こうだったら...なんて♡


この日学芸員の方がたまたまいらっしゃって、団体で子どもばかりの私たちを見て

「良かったら、研究室見にきます?」って...!!!?

「これ海で拾ったんだけど、ひすい?」という質問に「これはね〜」と簡単に返しちゃう所さすが!でした。又色々と道具や数値のこと!?(専門用語すぎて理解できず...)を嬉しそうに楽しそうに話してくれました。

好きを仕事にしている人の姿を見て、みんなどう思っただろう。みんなにも、そんな大人になって欲しいなとその時に感じました。

ミュージアムでお土産を買う人もいて、みんないい時間を過ごせたみたいです。

さて、ゆとり館に帰ってきても活動は続きます。早速、塩づくりの続きです。

どんどん結晶化していきます。

「ざらざらしてきた!」

「(過程の塩を舐めながら)おー!しょっぱいぞ」


夕飯はBBQ!みんなで準備します。

火起こしはみんなやりたい作業の一つ。

野菜や肉の準備ができたので、ここからBBQスタート!

「それはオレの予約してた肉!」「これ焦げすぎだー!」

BBQって準備は大変だけど、楽しいよね。さすが小学生いっぱい食べるね。

少しずつ暗くなってきたぞ。

「もうお腹いっぱい!食べられなーい」

お風呂に入る子、部屋で休む子と分かれつつ、残った希望者で花火をしました。

夏の風物詩やっぱり最後は花火よねー!


2日目の夜は、昨日よりもワクワクが収まらず夜遅くまで起きていました(もちろんバタンキュー!の子も多かったね)。


 

3日目の朝

とても青空がきれい

朝から台所は忙しい

朝のメニューは...

これだけではありませんが、

まずは朝の挨拶

そして、準備開始!

朝から流しそうめん♡

こんなに長いと、一番の下の人たちに麺は行き着くのか?と思いきや。徐々に、流れてくるし後半はザルに堕ちるほど。ゆっくりマイペースに食べたい子にはいい位置です。

そして、準備をして川へGO!

そこまで深くないけど、海よりもずーっと冷たい!

滝があったー!

修行だー!!

スイカが浮いてる...といえば♡

スイカ割り!早速、始め!

高学年になればなるほど、目隠しや回る数が増えていく...

パカっと割れて、赤い美味しそうなスイカが現れました!

美味しいねー!

最終日、片付けをして全ての荷物をパッキング。

「もう一泊したいなー!」とか「やっと帰れる!早くゲームしたいなー」と、それぞれエンディングに気持ちが動いていました。

お世話になった長者温泉ゆとり館の靖子ちゃんと祥太さんに、みんなからのお手紙を渡しました(今回の振り返りも含めて)。こんなに自由に、気持ちよく使えるのは2人や集落の皆さんのお陰です。

今年も本当にありがとうございました!


3日目終わり。


閲覧数:69回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page